Monthly Archives: 7月 2015

和服を普段着にしてみたら

和服と言うと、めったに着る機会のない服で「かしこまった行事でないと」と身構えてしまう人が多いかと思います。
ましてや男性なら、「和服は女性向けの服装」という意識も強いため、和服を着ること自体、かなりしりごみしてしまうのではないでしょうか?
確かに、そういう意識があるのも事実ですが、最近、男性でも和服を着ている人をちらほら見かけるようになってきました。いわゆる「着物男子」と呼ばれる人たちです。
彼らを見ていると、和服を普段着としてさりげなく取り入れていることに気が付きます。実は、男性の普段着としての和服であれば、高価な羽織や袴は一切不要なのです。
長じゅばんの上に着物を着るだけの「着流し」でも、立派な和装です。フォーマルな場面でない、散歩や買い物のような普段よくある外出であれば、化繊の安価で扱いやすい着物で十分ですし、複雑な着こなしも不要です。
普段着用の着物であれば1万円台から手に入るので、まずは手軽に気軽に、着物男子にチャレンジしてみましょう。