北海道新幹線の需要とその内容

北海道新幹線は現在新函館北斗駅とつながりましたが、利用客の需要が多いとは言えない現状です。

理由として考えられるのは、新函館北斗駅の位置です。

現在の函館駅は函館市内の至る所とアクセスできるのですが、新函館北斗駅は函館市内の中心部から離れているため、函館市内へのアクセスがしづらいという現状があります。

北海道新幹線が札幌までつながれば、随分需要が変わってくるはずですが、新函館北斗駅までだと、飛行機の方が便利というのが現状です。

北海道新幹線はこれから需要が伸びていく予想ですが、新函館北斗駅から先の開通が待たれます。

しかし、北海道新幹線を利用したツアーで好調なものもあります。

なので、どう利用するかで、便利さは変わってきます。

あくまで新幹線単体で見ると、前述したような内容になってしまいますが、ツアーと組み合わさることによって、プラスの需要になってくるのです。

新幹線は使いようによって便利さが増すのです。